高価、高級なお酒、隠れた銘酒にまつわる雑学、豆知識を語ってみました。

村尾酒造さんの傑作/薩摩茶屋

 

「村尾」つながりで同酒造の村尾酒造さんで造られている隠れた銘酒「薩摩茶屋」。

 

僕が好きな焼酎をベスト10選出するとしたら、この「薩摩茶屋」は必ずランクインしてきます。

 

しかし、この「薩摩茶屋」もなかなかどこにでもある焼酎でもなく、めぐり合うことが希少。

 

 

薩摩茶屋

 

 

この薩摩茶屋は、製造工程、原材料において、村尾などと違う種類の「米麹」を使っているんだそうです。

 

村尾の原料となっている米麹は国産ですが、薩摩茶屋の原材料は煎餅の原料になる「破砕米」。

 

若干焦げ臭いような甘辛いテイストがあり、それがより香りと風味を楽しめる一品なんです。

 

王道の高級酒3Mの香りよりもこの薩摩茶屋のクセのある香りが好きというファンも多いそうで、隠れた人気焼酎です。

 

そのまま飲むと、甕独特の優しい芋の香りを感じることが出来ますが、湯煎にして飲むのもオススメします。
やはり湯煎すると芋の香りがいっそう引き立つので通の香りを味わう方にはこういった良いお酒は湯煎を押します。

 

一時期村尾焼酎ブームの時期に、薩摩茶屋も合せて人気に火がつき入手困難な焼酎となったことがあるようなのですが、今では割とお目にかかる事ができるようになりました。

 

先日僕は父の日に実はこの薩摩茶屋を大手百貨店のお酒コーナーで見つけ、父にプレゼントしました。
デパチカグルメコーナーにあった、博多おたふくさんのめんたいこと合せて・・。

 

父は僕がお酒関連の仕事をしているのを知っているので、業界人はこういう珍らしいの手に入っていいなと感心していましたが、実は普通にお店で探して見つけたのです。

 

努力でみつけたんです。ということは言いませんでしたが、喜んでくれてよかったです。

 

プレゼントの総額はそれでも、送料合せて5,000円前後。
薩摩茶屋は2,300円でした。

 

気持ち程度でいいんです。
父の日の良い贈り物になりました。

関連ページ

焼酎の最高峰/森伊蔵
焼酎の最高峰/森伊蔵のページ
焼酎の3M/魔王
焼酎の3M/魔王ページです。
焼酎の3M/村尾
焼酎の3M/村尾ページです。
父の日ギフトにもおすすめの銘酒「にごり酒」
渡辺酒造店のにごり酒をご紹介しています。