若者に人気。ショットで飲む強いお酒「イエーガーマイスター」

イエーガーマイスター

 

近頃、若者が集まるクラブや歓楽街の飲食店で、ある「強いお酒」が、人気になっていて、 発注が多く入ると、酒屋さんに教えてもらった今最もスポットライトを浴びているお酒があります。

 

というわけで、欧米を中心に人気を博し最近日本でも人気の「イエーガーマイスター」について取り上げてみようと思います。

 

「イエガー!イエガー!」と巷で呼ばれていますが、正式名は、「イエーガーマイスター」。

 

これまで強いお酒で一気に酔うと言ったら「テキーラ」が主役でしたが、最近ではそうでもないようで、テキーラと言うとお酒があまり強くない方には、一気に流し込むパーティードリンクとしては、抵抗を持たれていましたが、イエーガーは、女性でも飲みやすく、酔いやすいドリンクです。

 

なぜ飲みやすいかと言うと実はこのお酒は、テキーラやウォッカのようなスピリッツ酒ではなく、56種類のハーブから作られたリキュールです。

 

僕個人の憶測ではおそらく、きついお酒と口に含んだ瞬間気づいても、ほんのり甘い味が特徴なのでゴクっと飲んでしまえる気楽さが、スピリッツが苦手だという方にも好まれているのではないかと思います。

 

アルコール成分の低いカクテルでは盛り上がりたくても酔いきれない、そんな悩みがこのイエーガーで解消されているのかもしれません。

 

都心の中心部で人気になり、最近では地方都市部でも浸透しはじめ、発注がちらほら増え始めている模様。

 

飲み方は、ショットが主流となりつつありますが、イエーガー・オレンジ、イエーガー・トニック、イエーガーとレッドブルのカクテルであるイエーガーボムと呼ばれる飲み方もあるのだとか。

 

価格は1400円〜1500円前後でお手軽なのも庶民的で親しみがありますよね。

 

合コンのような男女交流のイベントや、パーティーイベントなどで飲む羽目になったときでも飲みすぎは注意です。

 

なぜなら、アルコール度数35%のテキーラ級ドリンクですから。

関連ページ

テキーラ/クエルボ
テキーラ/クエルボのページ
マイヤーズラム
マイヤーズラムのページ